ラベル

2020年12月31日木曜日

年末のご挨拶

皆様、年末の慌ただしい時期の募集開始にも関わらず、

モニター受講生へのたくさんのお申し込み、本当にありがとうございます。


 今年はコロナに翻弄される1年となりました。

「今までとは違うこと」を考え実行せざるを得ない状況は、

私たちに様々な「学び」の機会を与えてくれたように思います。

本講座の企画もそのような我々自身の「学び」の結晶として生まれたものです。


研究センターのスタッフのみならず、

実は歴史遺産学科の学生さんたちも本講座の運営に協力してくださっています。

来年は彼らの様々な活動や努力の様子なども含めて、

この新たな試みの舞台裏をお伝えしていきたいと思います。


2021年もどうぞよろしくお願いいたします。

皆様、どうか良い年をお迎えください。


日本庭園・歴史遺産研究センター(歴史遺産部門)

公開講座係一同


  ↑  この扉の向こうで色々考えています


*モニター受講生へのお申し込みはこちら(←クリックで詳細ページに移動)





2020年12月26日土曜日

チラシできました!【セミナー申込受付開始】

  日本庭園・歴史遺産研究センターでは、数ヶ月前から公開講座についての企画会議を重ねてきました。そしてついに本日チラシが完成しました!



 セミナーの申込受付も始まっております。オンラインセミナーということもあって、海外の方たちにも関心を持っていただけているようです。やはり和紙は強い!

 コロナ禍での新しい「学び」の形を模索する本セミナー。皆さんもぜひふるってご参加ください。

(Zoomでのフォローアップ講座の日程とご予定が合わない場合など、講義動画のYouTube視聴だけでもご参加いただけます。)

お申し込みはこちら


2020年12月17日木曜日

第1回公開講座のお知らせ

モニター受講生募集! 

 日本庭園・歴史遺産研究センター歴史遺産研究部門では、我が国の伝統文化を人類全体の文明史の中で捉え直す試みを始めます。「歴史遺産教養セミナー」と銘打ったこの試みの第1段として、2021年度から「記録媒体の歴史と未来」というテーマでのオンラインセミナーシリーズを開講します。

 本年度はそのパイロットプロジェクトとして、モニター受講制度*を適用し、受講生の皆様のご意見をお聞きしながら、来年度の本格開講に向けより良いカリキュラムの構築を目指します。私たちと共にこのセミナーシリーズをつくりあげて行ってくださる方を募集します!


*受講料無料。別途教材費が必要です。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

京都芸術大学 日本庭園・歴史遺産研究センター歴史遺産部門
歴史遺産教養セミナーシリーズ
「記録媒体の歴史と未来」


 第1回テーマ

 「紙 ~墨書を支える和紙の世界~


 日本の伝統文化の粋の一つである「和紙」は、その優れた保存性と強く柔らかな特性から、今や世界中の文化財の修復にも使われる素材です。明治時代に「洋紙」が登場するまで我が国で大量に生産され、建具や着物、寝具など生活の各所で活躍しました。なかでも墨書を支える記録媒体としての和紙の利用は5世紀ごろには始まっていたと言われています。

 この「和紙」の記録媒体としての一面に着目すると、日本列島を越え大陸のはるか彼方にまでその繋がりを追うことができます。現代の我々の暮らしに浸透した洋紙、羊皮紙やパピルス、さらにメソポタミアの粘土板文書や壁画に至るまで、人類の記録活動そばに必ず存在した様々な媒体。その中で「和紙」を捉え直したとき、世界の中での日本の姿が改めて見えてくるのではないでしょうか。

 このセミナーシリーズは、グローバル化した現代をより豊かに生きるべく、歴史遺産を通した教養学を展開していきます。その起点が「和紙」です。今後は東洋と西洋の紙の文化、そしてその起源である古代オリエント世界まで視野を広げ考えを深めていきます。


講師:大林賢太郎(京都芸術大学芸術学部 教授)


講義トピックス(予定):
・和紙とは
・古代~近世の和紙を概観する
・和紙の素材と構造
・紙資料を守り伝える


受講条件:
・大学生以上で、本セミナーシリーズにご興味をお持ちの方
・受講者アンケートへご回答いただける方
・安定したインターネット環境をお持ちの方
 

形式と日程:

 本セミナーは以下の2つのオンラインセッションからなります。

 YouTubeによる講義動画配信ZoomによるQ&Aセッション

 まず講義動画をご覧いただき、ご質問等をオンラインフォームでお送りください。 
 (下記の動画公開期間内であれば、いつでも、何回でもご覧いただけます。)
 後日、ご質問への回答や講師との談話を行うフォローアップ講座を開催します。
 
 日程は以下の通りです。

・ 2021年2月20日(土)13:00 〜2月23日(火・祝)23:59 
  YouTubeにて講義動画を公開
 
・ 2月24日(水)10:00までに受講者アンケート提出

・ 2021年2月28日(日)14:00〜16:00
  Zoomを用いたオンラインフォローアップ講座
  後日録画配信あり